プロフィール

フォトアルバム

はるさん

自然大好き人間です。春は山菜採り、夏は海に潜り、秋はぎんなん、栗拾い、冬は- - -?とアウトドアライフをenjoyしています。  長年テニスを楽しんでいたのですが腰を痛め、手術する羽目に。手術後リハビリのつもりで山歩きを始めたのですがはまってしまい、現在、九州百名山を中心に山歩きを楽しんでいます。

アクセスランキング

Powered by Six Apart

« 虚空蔵山に登る・低山でも楽じゃない(608m・長崎県)2015年9月 4日 | メイン | 貫山・カルスト地形の大パノラマに魅了される 2015年8月23日 »

2015年12月16日 (水)

足立山・いい汗かきました(598m・福岡県)2015年12月09日・晴

 明日どこかに登りたいと思っていましたが、明日は午後から天気が悪くなるとのこと。午前中に用事を済ませ、今から行けるところはどこかと探したら、北九州市にある足立山が時間的に可能だと判り、行くことにしました。

足立山(霧ヶ岳)は九州百名山の一つです。

  小文字山登山口(14:00)~小文字山山頂(14:40)~次のピーク(14:54)~休憩(15:06)~ほぼ中間地点(15:11)~足立山(霧ヶ岳)山頂(15:40)~下山開始(15:50)~妙見山登山口(16:36)~ 小文字山登山口(17:18)

Pap_0499 

足立山森林公園の紅葉がきれいでした。

Sn3r0430

小文字山登山口前の駐車場です。

Sn3r0437

いざ出発。

Pap_0529

Pap_0528

最初は階段が続きます。

Pap_0525

岩場が見えてきました。

Pap_0524 

Pap_0522

その先は下りです。

Pap_0523

(14:22)

Pap_0521

上りがずっと続きますが

日本の木漏れ日百選に選ばれた森の中を歩きます。

Pap_0520

Pap_0519

Pap_0518

Pap_0517

Pap_0516

森を抜けようや景色が見えてきました。(14:38)

小倉の市街地と皿倉山です。

Pap_0512

Pap_0514

北の玄界灘です。

Pap_0511

小文字山山頂に着きました。(14:40)

テーブルの後ろは何が植えてあるのかな。

Pap_0506

足立山へ向かいます。

Pap_0510

次のピークに着きました。(14:54)

ここで妙見神社から反対方向に登ってきた同年輩の男性に会い

しばらく話をしました。

Pap_0504

ここから少し先にある倒れた鉄塔からの眺めです。

足立山(左)と妙見山(右)です。

Pap_0499_2 

ここからアップダウンが続きます。

ほぼ中間地点に着きました。(15:11)

Pap_0498

山頂に着きました。(15:40)

Pap_0497

山頂に野イチゴの花が咲いていました。

Pap_0493

見上げればうろこ雲。

Pap_0491

下山開始(15:50)

山頂付近から小文字山を望みます。

Pap_0490

妙見山登山口に降りてきました。(16:36)

Pap_0484

Pap_0487

 ここから小文字山登山口に戻る途中で、山中で会った男性に再び会い

立ち話をしました。彼は半年前に脳梗塞になり、現在リハビリ中とのこと。

お互いの山の体験談に花を咲かせ、「またいつかどこかで会いましょう。」

と言って別れました。

コメント

コメントを投稿