プロフィール

フォトアルバム

はるさん

自然大好き人間です。春は山菜採り、夏は海に潜り、秋はぎんなん、栗拾い、冬は- - -?とアウトドアライフをenjoyしています。  長年テニスを楽しんでいたのですが腰を痛め、手術する羽目に。手術後リハビリのつもりで山歩きを始めたのですがはまってしまい、現在、九州百名山を中心に山歩きを楽しんでいます。

アクセスランキング

Powered by Six Apart

« 志々伎山に登る(347m)・九州本土最西端の山 2015年9月11日 | メイン | 足立山・いい汗かきました(598m・福岡県)2015年12月09日・晴 »

2015年12月10日 (木)

虚空蔵山に登る・低山でも楽じゃない(608m・長崎県)2015年9月 4日

Sn3r0554 

 川棚町の木場に行かなければならないのを東彼杵町の木場に行ってしまった

ために登山開始がかなり遅れてしまいました。

 木場登山口(13:37)~コース分岐(冒険コースへ進む)(13:28)~

はしごを渡る(13:34)~寺屋敷跡(13:45)~鎖場(14:08)~

山頂(14:18)~下山開始(14:35)~コース分岐(14:57)~登山口(15:07)

虚空蔵山は九州のマッターホルンと呼ばれ、その山姿は見事なものです。

(その写真を撮りそこねました。)

 コースがファミリーコースと冒険コースに分かれていました。登りは冒険コース、下りはファミリーコースを辿りましたが、楽に登れるという案内に反してどちらも険しい箇所がありました。

登山口です。

Pap_0928 

Pap_0927

冒険コースへ進みます。

Pap_0926

岩の間を通り、梯子を渡ります。

Pap_0925

Pap_0924

寺屋敷跡です。

Sn3r0533

しばらく行くと山頂への標識があり、ここから急登と鎖場が続きます。

Sn3r0535

Sn3r0537

Pap_0920

Pap_0919

ようやく山頂に着きました。

Pap_0917

山頂からの眺めです。太良岳と経ヶ岳かな?

Pap_0915_2

 下りはファミリーコースをたどり、無事登山口へ帰り着きました。

登山口の目安

コメント

コメントを投稿