プロフィール

フォトアルバム

はるさん

自然大好き人間です。春は山菜採り、夏は海に潜り、秋はぎんなん、栗拾い、冬は- - -?とアウトドアライフをenjoyしています。  長年テニスを楽しんでいたのですが腰を痛め、手術する羽目に。手術後リハビリのつもりで山歩きを始めたのですがはまってしまい、現在、九州百名山を中心に山歩きを楽しんでいます。

アクセスランキング

Powered by Six Apart

« 足立山・いい汗かきました(598m・福岡県)2015年12月09日・晴 | メイン | 経ヶ嶽2回目・1076m 佐賀県・長崎県  2015年8月1日 »

2015年12月17日 (木)

貫山・カルスト地形の大パノラマに魅了される 2015年8月23日

吹上峠駐車場(8:59)~大平山(おへらやま)(9:40)~四方台(10:28)~貫山山頂(11:00)~下山開始(12:00)~茶ヶ床園地(13:00)~平尾台自然観察園(13:30)~吹上駐車場(14:06)

今回の登山は終始草原の中、日陰のない地を歩きました。急登あり、足元の見えないやぶこぎありと厳しい登山でありましたが、カルスト地形のすばらしい眺めが暑さと疲れを忘れさせてくれました。

            画像クリックで拡大できます。

Pap_0044_2

吹上峠から大平山への急坂を登っていきます.

Pap_0057

急坂を抜けて

Pap_0050

大平山に着きました。ここまで40分間の登りでかなり疲れました。

Pap_0047

石灰岩の露岩群は羊の群れに見えたり,石像の群れに見えたりしました。時々立ち止まって眺めると360度の緑の草原のパノラマが眼前に広がり、その向こうには香春岳、津江の山々、英彦山群、福知山系が眺められました。

Pap_0051

Pap_0045

Pap_0043

Pap_0038

Pap_0039

Pap_0040

Pap_0044

四方台に着きました。ここから林道を横断して、貫山への急坂を登ります。

Pap_0031 

貫山に向かう最後の坂道を半分以上登り切ったところで、周防灘が見えてきました。私はこのとき貫山が九州百名山の一つであるゆえんが解ったような気がしました。前半は草原とカルスト地形、後半は海、この眺めのすばらしさは文句のつけようがないからでした。

Pap_0035

山頂からの眺めです。

Pap_0034

 約1時間山頂付近の木陰で休憩をした後、山頂の少し向こう側にある展望所・国見岩の上に乗り、本州方面を双眼鏡で眺めました。山あいに関門橋がかすかに確認できました。その先に下関、本州があると思うと感慨もひとしおでした。

平尾台で出会った花さんたち

ノヒメユリ

Pap_0028

キキョウ

Pap_0042

サイヨウシャジン

Pap_0049 

 なでしこ

Pap_0030

アキノキリンソウ

Pap_0033

コメント

コメントを投稿